カラミざかり1巻

カラミざかり1巻4話ネタバレ感想レビュー

桂あいり「カラミざかり」1巻4話の、あらすじ感想

ネタバレ有なのでまだ見ていない人は要注意


タケシのオナホオナニー後にお掃除フェラをしたトモノ

そのトモノに興奮したタケシはベットに押し倒し・・・!

>>登録なしで無料試し読みはコチラ

ネタバレ有「カラミざかり」1巻4話のあらすじ

タケシとトモノがベットへと倒れこみ

それを呆然と見るコウセイとリホ

部屋の中で4人の男女がそれぞれに身体を火照らせる

友達の初体験を目の前で見て

「あたし初めてだから・・・優しく」

息を荒くしながらトモノがタケシに言うと

「おれも・・・」

 

タケシも初めてだった・・・!

ギンギンに勃起し熱を帯びたチンコを無理やりトモノのマンコへと挿入すると

 

「あッ」

入った!

ドンドン激しくなるタケシの腰使い

ベットがギシギシと音をたて軋む

 

それを気まずそうに見るコウセイとリホ

しかし興味津々なのは見てわかる

コウセイはズボンの上からでもわかるくらい勃起し

リホもスカートの上からオマンコを抑える

 

「気持ちよすぎてもう行く!」

 

そう言ってタケシは更に激しく腰を動かし

オナホオナニーに続き2回目の射精をする

ネタバレ有「カラミざかり」1巻4話の感想

きゃー!とうとうトモノが初体験を迎えました!

明るくお調子者のトモノが初体験で恥ずかしそうに、気持ちよさそうにしている表情に興奮!

初体験で感じる女子高生に興奮

嫌がる様子もなく、タケシを受け入れるトモノ

トモノもタケシも初体験ながらも、タケシのリードでセックスは進みます

 

どんどん荒くなるイキ使いと腰の動き

特にタケシがイク時の激しくなる腰使いのシーンではトモノの感じてる表情がめちゃめちゃエロい♡

 

高校生が初体験で感じちゃった・・・♡

見てはいけない所を覗き見した罪悪感を感じながらも

目が離せないのはコウセイとリホも同じ

友達のエッチを見て濡れちゃったら

絶頂を迎え射精したタケシの隣で横たわるトモノ

息を荒げながらも

「お前らも来いよ」

そう言ってリホの手を引きベットへと押し倒すと

リホのパンティを触るタケシ

 

「うわ!飯田のマンコちょー濡れてる」

そういって指をパンティの中へ

「指つるって入ったぜ」

 

そのまま嫌がる様子を見せずリホはタケシに身体を預け・・・

「え・・・」

目の前で片思いの女の子が男友達に犯されてるのを

目をそらさず見入るコウセイ

 

「あたしらもしよーよ」

そう言ってコウセイを誘うトモノ

トモノはコウセイに優しくキスをしてオッパイを触らせて・・・

それでもコウセイの目にはタケシに犯されるリホしか見えない・・・

 

続きは本編でじっくり読んでください♡

 

なにこの展開?!

コウセイがリホに片思い中だからリホとイイ感じになるのかと思いきや

何も知らないタケシとトモノはそれぞれ誘い

そのままの流れでセックスに??

 

「どうしてこうなるの?!」

こんな切ない展開は耐えられない!でも続きがめっちゃ気になります

自分だったら・・・?そんな考えが何度も浮かびました

ネタバレ有「カラミざかり」1巻4話の続き

まさかの急展開です

 

タケシがリホを誘うなんて!リホも抵抗しない!マン汁垂れ流し・・・

カラミざかり1巻5話ではどんな展開になるのか続きがめっちゃ気になります

>>1巻5話のあらすじ感想はこちら